兵庫県西宮市に住む「ちぃ家」が 、兵庫県キャンプ場/遠方の特別な思い出のキャンプ場/キャンプギア/キャンプ飯など、ファミキャン目線で、ドタバタ劇をふまえてご紹介♡

自己紹介 テントの選び方 と 変遷

おうちキャンプの24年ものテントキャンプギア

お友達で今からキャンプを始めたい人が多く
テントを選ぶ基準を まとめてみました

これからテントを購入考えている方の
参考になればうれしいです


ちぃ家 自己紹介


学生のころの24年前
金土日月を 毎週末
山の中でテント泊をしていた 私


202008しまなみ海道〜仁淀川8日間の旅をきっかけに
キャンプ熱が復活
リターンのキャンパー ちぃです

ちなみに パパは ほぼキャンプ歴ゼロ
娘ももちろん 皆無
暑い炎天下&虫も居る 初キャンプ 
今思えば 過酷だったな・・・笑

スクリーンタープ&テント
しまなみ 台キャンプ場

ツールームテント

ファミリーの方に
人気の高い ツールームテント

雨が降っても
虫が居ても
子どもに目も届く

なんやったら 表に出なくて済む!
(何しにキャンプに来たん!?と、なるくらい快適)


・スノーピーク エントリー2ルームなど
・コールマン タフスクリーン2ルームなど
・DOD カマボコテント

ここは定番ですね!



近頃は ドームテントから始める人より
これからスタートする人も多い
ファミリーキャンパー 支持率ナンバーワン タイプ


ドームテント

私も24年前にキャンプを始めた時
ツールームとか あったのかな?
これ一択でした


24年前に購入愛用

・1人用 モンベル ステラリッジ
防水素材が加水分解によりベタベタになり10年後捨てる

・2〜3人用 LOGOS
今でも 使ってます おうちキャンプに

・3〜4人用 LOGOS
202009〜11 リターンして使ってたテント
防水素材が粉々に剥がれ 防水テープも張り直したが
友人が使った2月に防水が効かず 24年で捨てることに・・・






メリット
張るのも簡単
自立してるので 風にも比較的強く
初心者には安心のタイプ

おうちキャンプもできます♪

現在は遮光性の高いものや
おしゃれなものも多くでてます
画像のは20年以上前のものなので・・・笑


デメリット
前室がないため
雨天時 
寝室とは別に居住空間が必要な場合
タープは必須となる

ドーム型 ワンタッチテント

こちらは リターンして 
2張り目に 購入のテント

・DOD キノコテント 4人用

めっちゃ使いました!
とにかくワンタッチで立ちます
(折りたたみ傘の原理)

自立してるので
初張りの 強風の湖畔でも
安心して爆睡


メリット
すぐ建てられる
自立式で初心者にも安心
キノコの場合 どこに建てても 迷子にならない目立つテントww
雨でも 家で乾かしやすい(直径270cm)
見た目以上の 居住空間(意外と中は広い)


デメリット
ポリテントのため
結露&暑さが スゴイ
天井が低い
骨組みを折りたたむ時 大切に


結論 
春秋シーズン 雨キャンプは 比較的使いやすい!
ドーム型と同じく 前室無しで タープは必須

ワンポールテント

私は持ってないですが
ワンポールで持ち上げます
周りをガイロープを使い ペグダウン必須
非自立型



メリット
構造は単純なので 初心者でも立てやすい

デメリット
ポールが真ん中にあること
壁が垂直に上がってないため
意外と居住空間は 広くはない
ポールは二股にするなどの アイテムも販売されています

強風にはそこまで強くないです
かの有名な富士山 ふもとっぱらキャンプ場で 
強風一吹きで 折れた
とも聞きます
そこまで強風のところに行かないのであれば
ぜんぜんOKの使いやすい テントですね!



ゲル型テント

モンゴルのあれです

ワンポールテントの居住空間を広くするため
サイドポールが入っていたりDODタケノコテント
ガイロープを引っ張り広くしたりノルディスクアスガルドなど
というタイプ

居住空間がとにかく広いです

うちがリターン1張り目に購入したのが
DODタケノコテント2 8人用

お客さんが来るのを前提に買いました




今流行の おしゃんキャンプにはモッテコイ!ですが
我が家はそんな風には使えません・・・
そのうえ 3人で使うには 持て余しwww

使わなくなった理由は
しょっちゅうキャンプに行くちぃ家には
・3人なのに大きく建てるのが面倒くさい!
・居心地が良すぎて 中に入ったら出てこない!?


大きいのはわかっていたことなんですが・・・笑


メリット
・結露ほぼゼロ!
・ストーブが入れられる(自己責任で!)
・影が涼しく 冬は温かい
・快適過ぎる

デメリット
・ペグダウンが面倒
・ポリコットンなので 乾燥必須


4人以上のファミリーにおすすめですね
もしくは コット(ベッド)を入れて
おしゃれにされる方には すばらしいテントです



ロッジ型テント

誕生日の3月に行き着いたのが このテント

「次買うなら6人用がベストやな
 いつになるやら・・・」

と話していた矢先
立ち寄ったお店で 衝動買い!!!

11月から5ヶ月で、3個目のテントやで???


購入決定理由は
・設営早い!!!→後日動画UP予定
・6人用
・夏は涼しく 冬は暖かく結露なし!
・天井が高い♡

過去に書いているので
詳しくは書きませんが
コディアック愛を語っております
コディアックキャンバス6人用


メリット
ダントツ居住空間が広い!
骨組みを組んで 立ち上げるだけ 設営早い!
ガイロープほぼなし の直ペグダウン!
強風に強い

デメリット
ポールがしっかりしている分 重い
生地にもよるが うちのは重い
ほぼ 重いだけのデメリットwww


もはや これ一択ですよ 愛してやみません

前室がないので
タープは90%張りますが
これは好みですよね
私はタープ下が好きなので^^


テント変遷

家と同じだと思うんです
独身、結婚、家族ができ、巣立つ
ライフスタイルが変わります
人生の変遷と同じ



24年前は独身のようなもの
ソロ、グルキャンでした

テント使用人数は記載ありですが
使用人数+2〜3人を購入する
と思ったほうがいいですよね
荷物入れたり ゆとりは必要

我が家は3人家族で6人用が快適です
次男やゲストが来て 4人になる場合もあります

今はテントの中に居るより
せっかく来たので 外に居たいよね♪ スタイル
テント+タープ
夏も冬も年中快適

をチョイスした我が家の現在最終形態になります
(ロッジ型テント+大型コットンタープ)




高級なテントを
保証もあるし 一生モノ!!!
と思ってご購入される方もいらっしゃいますが

いろんなテント 使ってみたくないですか?
引っ越ししていろんな家に住んでみたい♡
そんな考え方も有りと
私は思っています^^

子どもも巣立ちますからwww
(我が家の長男はもうすでに独立してしまいました)

テントに求めるもの

購入の決め手は自分が
どんなキャンプスタイルをしたいか?
で、
求めるものが変わります

例えば 
魅せキャン のような
おしゃれにしたいな〜 とか

我が家は
1〜2週間に1度は行くので
設営が面倒なのはうんざり
年中行きたい 暑くなく寒くない
など



選ぶときの基準

  • 人数
  • どのシーズンに行くか(3シーズン/年中)
  • どのスタイルで過ごすか(タープやコットの有無)
  • 素材(ポリ/ポリコットンまたはコットン)



自分にとってベストなチョイスをするのが 一番いいテントです☆

自分のスタイルにあった
テントが見つかりますように♡



コメント

タイトルとURLをコピーしました